2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【004】「透明性と映像性」①

五十嵐太郎「透明性と映像性」(全3回)
毎回、メルマガ<アートシンクタンク通信>にてお楽しみいただいております、「~Les Clefs d'Art=アートの鍵~ 五十嵐太郎編」で話題に挙がった建築写真を集めました。
今回は連載第1回目シリーズ「透明性と映像性」の中でも、谷口吉生、妹島和世の建築を特集します。
※NPOにっぽんmuseumは、この<アートシンクタンク>の人材育成部門にあたります。
※配信を希望される方は、以下のアドレスからどうぞ。お待ちしています!
http://www.mag2.com/m/0000174341.html


*妹島和世、鬼石町多目的ホール[鬼石町、群馬]
鬼石
まわりの風景の写りこみ、ガラス面同士の反射…様々なリフレクションが発生する。

*谷口吉生、資生堂アートハウス[掛川、静岡]
資生堂

細長い窓と頻繁に行き交う新幹線。

*谷口吉生、豊田市美術館[豊田、愛知]
豊田

屋外、鏡のパビリオン

*谷口吉生、ニューヨーク近代美術館[ニューヨーク]
moma1

エントランスから外の風景を望む

moma2
前庭からの眺め

mmoma3

人工の池

moma4
映画の中のワンシーンで観たようなマンハッタン


moma5

摩天楼ビルディングと呼応して縦に伸びる窓

moma6
室内を歩くことにより生まれる空間のシークエンス
スポンサーサイト

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | HOME |  »

プロフィール

nippon-museum

Author:nippon-museum
日本全国 まるごと
美術館になったら 
おもしろい。

にっぽん
ミュージアムは
社会を愉しくする
アートアカデミー
です。

メルマガ登録は
こちらからどうぞ。
毎週木曜日発信中。
http://www.
mag2.com/m
/0000174
341.html

 

最近の記事

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。